【TOEIC510→815】慶應生が2ヶ月で約300点UPした方法

SNSフォローボタン
英語学習

 

こんにちは、NEKAGOです。

 

ここでは、私がたったの2ヶ月で、TOEIC点数を500点台から、800点超まで伸ばした方法を書きたいと思います。

 

「とにかくTOEICに特化して勉強がしたい。」

「英語の総合力よりも、TOEICの点数が欲しい」

 

という方に是非読んで頂きたいと思います。

 

攻略のコツは、リスニングにアリ!

そうです!短期間で成果をあげるには、リスニングを伸ばすことが重要です!

 

「なんでリスニングが重要なんだよ」

 

 

Why Japanese People!💢💢💢

 

そう思っているアナタ。

 

もちろん理由はあります。

 

私がリスニングがポイントだと考えている理由は3つです。

 

短期間で得点を増やすためにリスニングが超重要な理由

1.   リーディングテストよりも文法や単語が簡単。

2.   内容が簡単な為、英語耳ができれば、すぐに理解できるようになる。

3.   問題文全てを聞けなくても、答えられる。

 

この3つです。

 

リスニングテストの文法・単語は、リーディングテストより比較的簡単に設定されている為、
英語の実力(語彙力や、文章理解能力)を伸ばさなくても、英語に慣れた耳を作るだけで問題が解けるようになります。

 

リスニングが簡単に作られていることは、回答を見ると明らかですので、気になる方は見てみてください。

 

また、Part2は、HowやWhat等の疑問詞を聞ければ、答えられる問題が多いですし、
Part3や、Part4は全ての文が聞こえてなくても、何の話をしているかレベルでは理解することができます。

 

問題の答えがわかればいいだけですので、全ての文章を理解する必要はありません。

 

文章を聞いて、『これはレストランについて話しているな』『これはスーパーの特売について話している』などがわかればいいのです。

 

Partごとに癖があり、攻略法があるリスニングは、試験慣れすることで攻略しやすいと言えます。

 

英語耳を作ること、テスト慣れすることが、得点に直結します!!

 

リスニング向上トレーニング

 

それでは、どのように学習すれば、リスニング力を向上させることができるのでしょうか。

 

私は、シャドーイングという勉強方法で取り組みました。

 

シャドーイングとは、その名の通り、シャドー(影)のように、耳に入ってきた情報を声に出すことを指します。

 

通学の行き帰りや、通学電車の中でブツブツ言ってました。

(変人だと思われないように、マスク着用必須ですwww)

 

シャドーイングはプロの同時通訳も扱っている勉強方法で、業界内では超有名です。

 

具体的なやり方については、別記事で詳しく書いていますので、読んでみてください。

 

 

 

いつでもどこでもイヤホンさえあれば、勉強できますので、隙間時間の勉強で、圧倒的な成果が出せます。

 

なので!かなりオススメです。慣れてくると朝起きた瞬間にイヤホンをつけて朝支度しながら、シャドーイングしてました。

 

TOEICのリスニング問題をiPhoneに入れてひたすら反復学習しましょう。

 

リーディングの勉強はひたすらに過去問や参考問題を解くべし

 

リーディング力をあげるためには、ひたすら過去問・参考問題を解きましょう。

 

過去問・参考問題を解くことがリーディングテスト攻略の近道

短期間で結果を出すためには、英語力の向上よりも、テスト慣れに特化すべし

 

高得点が取れるまでは、同じ問題でも良いと思いますので、「解いて、見直して、解いて、見直して」を繰り返していきます。

 

TOEICというテスト形式に慣れることで、問題が進むスピードも早くなりますし、答えを掴む勘所が分かってきます。

 

この方法は、テクニックだけではないかと批判されることも多いですが、

目的の為に、最短ルートで進むことは、悪いことではないと思っています。

私は、点数が上がれば、やる気が出るタイプでしたので、まずはTOEICの点数向上を実現して、自信をつけてから、真の英語力をつけようと考えていました。

 

 

使用した教材

 

私がTOEIC受験をした時は、ヒロ前田さんが書いた参考書を積極的に使っていました。

ヒロ前田さんは、物凄くTOEICを研究しており、TOEIC攻略道の第一人者です。

解説もわかりやすく書かれており、かなりお勧めします。

 

私が使っていたものとは異なりますが、最近の傾向に特化した問題集としては、これですね。

 


【新形式問題対応/CD-ROM付】 TOEIC(R) L&Rテスト 至高の模試600問

 

また、併せて公式問題集も解いておけば、完璧です。

 


公式TOEIC Listening & Reading 問題集 5

 

先ずリスニングを優先すべし

「リスニングの勉強をちゃんとやってなかったー」

「シャドーイングを初めて知った」

という人は、先ずはリスニングから取り組んでみましょう。

 

いますぐに、ヒロ前田さんの問題集を買い、リスニングCDをiPhoneにぶち込み、毎日聞くべきです。(※もちろん自分の実力を測るためにテストしてからでOKだと思います。)

 

 

最初のうちは、シャドーイングをしても、聞こえてこない・わからないと思いますので、スクリプトをみながらシャドーイングすることをお勧めします。

 

そして、まとまった時間が取れたら、リーディングの過去問を解いてみてください。

 

上記2冊をやり込めば、かなりの得点向上が見込めるはずです。

 

800点超えを目指すのであれば、リスニングで420〜430点、リーディングで370〜380点を目指しましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました